ニュージーランドオーダーメイド旅行
ニュージーランド旅行 会社名
 トップページ
 サイトマップ

『モデルプラン2』 南島8泊9日の旅


一日の最大走行距離400km!
土曜日から翌日曜日までなどのびっしり満喫型の方にオススメ♪
世界遺産『ダウトフルサウンド』オーバーナイトクルーズ、野生のペンギンとの遭遇、地元ニュージーランドでもライダーには垂涎物の景色が楽しめる『ハーストパス』などなど、ここには全ては書ききれない魅力を既にプラン料金に盛り込んだツーリング重視『玄人満喫プラン』♪
とは言っても間にゆとりも持っているので、疲労度は少なく、詰め込みすぎにもなっていませんから各所でゆったり周れます。

このモデルプランは滞在期間も少し長めで、世界遺産では豪華帆船でのオーバーナイトクルーズ!見所も価値ある場所を多々含めて周るのに、料金はサイトにある7泊8日の金額に4万円プラスするだけで可能です!

1 2 3 4 5 6 7 8


・1日目 日本主要空港発(東京・大阪・名古屋)


夕方発の直行便ですので、寝て起きた時には、そこはもうニュージーランドです!

空港

機内ではニュージーランドならではのキウイワインを楽しんだり、個人専用の画面で映画を楽しんだりとゆっくりおくつろぎください。

空の上

機内泊
**********************************************************************

・2日目 クライストチャーチ着(便によってはオークランドを経由します)


乗り継ぎ口

国内線

空港でお待ちしておりますので、移民局と税関を越えてゲートを出てもらえればすぐに合流できます。(朝食は機内でも出ますが、もしもまだお腹が空かれていましたら、カフェで美味しい食事も可能です。)

少し休憩をしていただいた後にバイクの受け取りに移動します。
ニュージーランドの道路事情についての説明やバイクの取り扱いについてのオリエンテーションを行い、書類の手続きが完了したら実際にバイクの運転でニュージーランドの道に慣れてもらいながら出発です!

初日は単調な牧歌的風景の中を流して走るだけなので御安心ください。

オアマル泊

**********************************************************************

・3日目 世界遺産フィヨルドランドへ


昨日の単調な道と違い、内陸に入ることで緩いアップダウンの続くワインディングロード。牧歌的風景の中、どこまでも続く道を軽快に駆け抜けていきます。
テアナウは高山の中腹にある湖畔の小さな町ながら、フィヨルドへの拠点基地として活気のある町。夕方になると神秘的な風景が特徴です。
テアナウ

テアナウ3

テアナウ泊

**********************************************************************

・4日目 ミルフォードよりも雄大とされ地元の人も絶賛ダウトフルへ


お昼まではテアナウの近辺を自由に散策。
ここは小さな町ですが見所満点!詳細は現地で御案内します。

お昼からはダウトフルへ向けて出発です。
クルーザー、バスを乗り継いで秘境とも言えるフィヨルドの奥地に入っていきます。
そこからは豪華な帆船でクルージング!カヤッキングではイルカが傍まで寄ってくることもあり、大自然の中にいる実感は120%です!
夕飯は、豪勢な洋食のフルコース♪メインディッシュからデザートまでを、じっくり好きなだけ楽しんでください!

テアナウ

テアナウ3

船内泊

**********************************************************************

・5日目 女王に相応しい町クィーンズタウンへ


昨日からのクルージングでフィヨルドを満喫したら、興奮冷めぬままに陸に戻ります。
そこからは再びツーリング!深い青い水を湛える湖沿いのワインディングを抜け、その対岸がクィーンズタウン。女王が住むに相応しいとされている美しい町。
ゆったりとした夜を夜景を見ながらおしゃれに過ごすもよし、ワイワイと地元の人と触れ合いながら飲みに出るのもよし。お好みに合わせて御案内します。
テアナウ

テアナウ3


クィーンズタウン泊
**********************************************************************

・6日目 ハーストパスの入り口ワナカへ


クィーンズタウンを満喫したら、一路ワナカを目指します。
バンジージャンプ、ジェットボートなど激しいものから、果物の町で新鮮なミックスジュースや、巨大迷路などもあります。
この他にも途中で寄り道が楽しいルートは沢山あります!これらはお好みに合わせて選択できます。
明日はツアーのハイライトとなるルート!距離もあるので今日はゆったりとした時間を過ごしてもらいます。
テアナウ

テアナウ3


ワナカ泊

**********************************************************************

・7日目 南島のライディング最高峰ハーストパス


ワナカを出たら南島で最も南島で…いや、ニュージーランドで景色の移り変わりが美しく、バイクに乗って楽しい道であるハーストパスを越えます。
美しき二つの湖沿いから、マイナスイオン全開のレインフォレストの中を走り抜け、真っ青な清流や美しい滝で心まで洗われて、パスの出口では南アルプスの美しい山々が見られます。氷河近くの宿にチェックインしたら氷河地帯まで散歩に出てもいいし、夕暮れ時には完全に鏡面化する湖も素敵ですよ♪
テアナウ

テアナウ3


グレシア泊

**********************************************************************

・8日目 続いて東西横断道アーサーズパスへ


オプションになりますが、朝からリコプターでマウントクックの山頂まで行っても良いですし、ゆとりを持って出発も出来ます。アーサーズパスは平行して走る鉄道が『世界三台車窓のひとつ』とされるほどの絶景。その中を自分の操縦するバイクで走りぬけることが出来るのですから最高ですよ♪ハーストパスとはまた違う雄大な眺め。ニュージーランドを走るバイク乗りとして最終日を飾るには最高のロケーションです。

クライストチャーチに入ったらバイクを降りて、今夜の宿にチェックイン。
ジャグジーバスでゆっくり疲れを取ってもらいます。

明日には帰国となるのですから、最後の夜を食事やお買い物などゆっくり楽しんでもらいたく思います。

クライストチャーチ泊

**********************************************************************

・9日目 帰国 早朝クライストチャーチ発


オークランドを経由して直行便で帰国します。

夕方、日本の各主要国際空港着(東京・大阪・名古屋)
 <<オープニング (c) Copyright Black Rider's Adventures LTD 2003. All rights reserved.
Google
本ホームページをご覧になるにはFLASH PLAYER 7.0以降が必要です。